ブログについて

意外と早い再開?

 昨日の今日で申し訳ないのだが。

 色々と考えた末。

 

 当面「料理と作品制作、魔術」に関係する内容だけ扱い。

 毎日更新ではなく、そういった話題がある日だけ更新。

 

 と、していきたいと考えておる。

 

 で、その関係で。過去の記事などを削除、修正するかもしれないので。

 よろしくお願いしたい。

ブログ、休止

あるいはこのブログは終了?

 考えた末。

 やはり、ブログでの活動は負担が大きいがあまり効果はないと判断し。

 いったん休止にすることにした。

 

 今後、現在のこのブログを続けるか。

 それとも新しいものを始めるかは不明だが。

 

 再開する際は、自身の作品制作を中心に。

 参加したイベントや旅について書くようなブログにしたいと思っている。

 

 が、現在の世の中ではイベントや旅は不可能なので。

 とりあえず、そういった活動が可能になるまでは、ブログ再開はないかと思うが……。

 

 まあ、どうするかはその時が来たら決めるとしよう。

3日分の食事を考える

今日の夕食は麻婆豆腐だが

 

f:id:tribraver:20200511213840j:plain

 

 うむ。明日の昼は焼きそば。夕食は新しいレシピを試し。

 明後日の昼食はタコライス、夕食がミートソーススパゲティ

 そして明々後日の昼食がドライカレー……の予定である。

 

 なぜこのような事を書いたかといえば。

 

 現在、都合により我は平日の昼食と夕食を作っており。

 その上、買い物に3日に1回程度しか行けなくなったので。

 

 その辺りで毎日一体何を作ればよいか、苦労しているからである。

 

 今までは夕飯だけ作ればよかった上に。

 買い物も毎日行って構わなかったので。

 

 その日に作りたいものや食べたいものを考えて。

 それに合わせて買い物をすればよかったのだが……ううむ。

 

 ま、まあ。

 これはこれでいい勉強になるものだと気持ちを切り替えて。

 明日も料理を楽しむとしようではないか。

 

 ……うん。

『セーラームーン』について気になる事を

 90年代のアニメ事情が知りたい

 さて、一昨日我は『美少女戦士セーラームーン』を見ていると書いたが。

 今回もそれの感想を。

 

 と、言っても各エピソードの詳しい感想ではなく。

 第10話くらいまで見た際に気になったところなのだが。

 

 例えば、我が個人的に気になったものとして。パソコンの扱いがあり。

 この作中で、パソコンは一応、一般の人が使える場所に置いてあったりもするが。

 かといって技術的な意味では誰でも使えるという道具でもないようだったので。

 

 そういえば、このアニメいつつくられたものだったかと思い調べたら。

 1992年だったのだが……この頃のパソコンの扱いはこういうものだったのだろうか?

 と、思ったというのがある。

 

 1992年だと我はまだ幼き頃であり。

 当然、パソコンに関する事情など覚えていないので。

 我自身の経験としてはわからないのだが。

 

 まあ、1993年に放送された『電光超人グリッドマン』が。

 中学生がジャンクからコンピュータを作り、ネット上で戦う話だが。

 それが時代を先取りと扱われているのだから。

 

「ものはあるが、使える人は少ない」という時代だったのかもしれない。

 ――とは、思う。

 

 また、他の気になった点に二人目の戦士の登場が第8話というのがある。

 

 我はここから「セーラームーンは集団ヒロインの作品だが、単体ヒロイン(ヒーロー)に近い要素もあるのでは?」

 と考えたのだが、何故そう考えたかを説明すると。

 

 まず、現在だとヒーローあるいはヒロインチームが活躍する作品なら。

 第1話で全員登場か、第2話や3話あたりから一人ずつ追加みたいになる事が多いが。

セーラームーン』においては第8話登場なので、これは今の基準だと遅いのでは?

 と思ったのだが、よく考えてみると。

 

 我が比較対象に思う浮かべた「複数人ヒーローやヒロインが活躍する作品」は。

スーパー戦隊」にしろ「プリキュア」にしろ。

 タイトルが「個人の名前」ではなく「チーム名」であり。

 

  対して『セーラームーン』はあくまで個人名なので。

 比較対象はどちらかといえば「仮面ライダー」の方が近いのでは? とも考え。

 そうすると実のところ、第8話はそんなに遅くはないかもと思ったため。

 

セーラームーン』は形としてはスーパー戦隊のようなチームを扱ったもので。

「女性だけのチーム」という要素が後のプリキュアなどの変身ヒロインものに影響を与えた作品だが。

 

 同時にタイトルが主人公の変身後の名前である事や。

 新たな戦士の登場するタイミングなどは仮面ライダーなどの単体ヒーロー寄りなのでは?

 と、考えたという事だ。

 

 が、まあこちらも我は90年代前半までのアニメや特撮の事情を。

 資料では知っていても、実際に体験したわけではないので。

  全く見当外れという事もあるだろうから……うむ。

 

 誰か、この辺りの。

「変身ヒーローと変身ヒロイン史」に詳しい人に解説してもらいたいところである。

ようやく完成させる

最初に描いたのは1月……

f:id:tribraver:20200509203041j:plain

 とりあえず、絵が2枚完成した。

 1枚はハガキサイズ、もう一枚は名刺サイズとなる。

 

 で、このうちのハガキサイズ。

 写真で確認したら、最初に描き始めた際の日付が。

 1月17日だった。

 

 うむ、流石にちょっと放置しすぎたかとは思うが、

 絵を描いている最中に別の予定とかも入っていたからな。

 その辺りは仕方がないだろう。

 

 で、今後。

 ハガキサイズの方に関してはイラストをグッズに使用したりしたいと思っているが。

 これ、売れるのだろうかな……。

セーラームーンとか見始める

作品の参考にもなるかと

 昨日の記事で書いたように。

 今後アニメやゲーム、特撮などの趣味を書いた記事が増えると思うが。

 

 その最初の記事が。

 最近我は『美少女戦士セーラームーン』を見ているというものになった。

 

 うむ。ダークヒーローを名乗る我としてはそれでいいのか? とも思ったが。

 よく考えたら、以前映画の感想を書いた際の最初の作品がプリキュアだったので。

 まあ、別に構わぬだろう。

 

 ちなみに、タイトルにも書いたように。

 今回『セーラームーン』見ているのも、以前からプリキュアを見ているのも。

 

「ヒーローに変身する女性が活躍する話」を書きたいため。

 その参考にしたいからという理由もあったりするのだが。*1

 

 それはともかく。

 

 この『セーラームーン』。我は初めてちゃんと見るのだが。

 この作品、非常にテンポよく話が進んでいく気がするというか。

 

 仮に今の作品、特に大人向けにやっているアニメなどなら。

 細かい説明が入ったり、やや無理がある展開にツッコミが入りそうなあたりを。

 勢いですっ飛ばしているため、かえって面白いのである。

 

 で、気がつけば。

 第10話辺りまで見ているのだが……うむ。

 

 このまま勢いで、最後まで一気に見てしまうかもしれないなと思う。

 

 などと言っても、実は他にも見ているアニメや特撮があるので。

 実際、どうなるかはわからぬがな。

*1:私の中では『セーラームーン』のような変身後の格好が衣服に近いのは〈変身ヒロイン〉なのですが、やはり「女性が戦闘をする有名作品」は見ておきたいかと。

もう少し砕けた記事を

ゲームの話題とかな

 昨日の記事で、ネタ切れになった別のブログの方が復活した半面。

 今度は我の方がネタ切れになったと書いた。

 

 で、何故我の方がネタ切れになるかといえば。

 いくら我が毎日活動はしているとは言っても。

 

 その日行ったことが筋トレや発声練習のような基礎練習だけだったり。

 あるいは作品制作はしたが、まだ発表できる状態ではなかったりしたら。

 必然、ここに書く内容がなくなるからである。

 

 が、考えてみたのだが

 

 別にこのブログで我が活動として見たアニメの感想とか。

 遊んだゲームの感想とか書いても良いのではないか? と思う。

 

 という訳で。

 明日から何か書こうと思うが……さて。

 

 何から書いたら良いものかな?